バッカルファット

バッカルファット切除とは、こめかみ〜頬骨下に存在するbuccalfatという脂肪塊を
摘出することで、頬骨下の脂肪による膨らみを治します。口腔粘膜側からの小切開で
引き出し切除のため脂肪吸引以外の脂肪除去・小顔整形となります。
リスクは耳下腺開孔部損傷、血管損傷、取り過ぎ足りな過ぎ、術後のシコリ等です。
頬骨削りでバッカルファット切除も併用した方が良いことはあります。 ≫求人:受付等職員募集 

バッカルファットバッカルファットは側頭〜中顔面
バッカルファットバッカルファットは年齢と伴に下垂
バッカルファット 表情筋の下に存在

バッカルファット


バッカルファットの手術では、口の中を切って唾液腺損傷、雑にされてすごく腫れたりも。頬骨下脂肪塊除去ですから顔面骨・頬骨手術に準じます。
  

バッカルファットの一般的費用


バッカルファットの手術費の差が大きいのは広く普及せず、また手術部位近くの血管や唾液腺の存在をどう見るかの差
でしょう。

バッカルファット(buccal fat)の存在位置、頬骨下脂肪塊部分手術の仕方、効果についてご説明します。

Q&Aよくある質問とその答え

バッカルファットの医学

バッカルファット(buccal fat)除去手術とは頬骨下脂肪塊部分の切除。